はじめての方へ 当センターをはじめてご利用される方、健康診断・人間ドックをはじめて受診される方へ

人間ドックの必要性

病気は早期に発見し、早期に治療することが重要です。

がんや脳卒中、心筋梗塞など、病気の治療法は、近年大きな進歩を遂げています。しかし、病気の発見が遅れると、治療が難しくなり、大がかりな手術が必要となるため入院期間が伸びたり、また、高額な医療費が必要となることもあります。そうならないためにも、人間ドックにより早い段階で病気を発見し、早期に治療することが重要となります。

人間ドックの一覧・詳細

注意事項

  人間ドック前日 人間ドック当日 起床から健診終了まで
食事

食事は午後9時まで・飲水は深夜0時まで

・食事は午後9時まで・飲水は深夜0時まで

アルコールは飲まないでください。

絶飲食

・絶飲食です

ガム、アメ、牛乳、ジュース、たばこなども取らないでください。
お薬

通常通りOK

常用薬がある方は通常通り服用してください。

6時まで

常用薬がある方は朝のお薬を6時までに少量の水で服用してください。

女性の方へ

生理中の方は、便・尿検査にて正確な結果を得られないことがありますので、希望者は後日提出することもできます。
妊娠中、または妊娠の可能性がある方は胃検査、大腸検査、胸部レントゲン、胸部CT、頭部MRI検査などを受けることができません。必ず事前に当センターまでお知らせください。

※禁忌事項(体重制限、体調不良等)および医師の指示により検査ができない場合がございます。あらかじめご了承ください。

人間ドック受診後のフォロー

人間ドックを受けただけで安心してはいませんか?

受診結果により、精密検査や治療が必要とされたお客様は、必ず医療機関をご受診ください。
当センターでは、人間ドック受診後のお客様に対して、安心して地域医療機関および当院外来を受診いただけるよう、充実したサポートや情報提供を行っております。また、医学的立場から生活習慣病を改善し、健康支援を行うプログラムもご用意しております。どうぞお気軽にお問い合せください。

地域医療関係・外来案内、その他サポートのご案内

人間ドック受診後のサポートについて

ご予約電話番号 096-351-8155

【受付時間】月~金 8:30~17:00 ※祝日は除く

ご不明な点がございましたら、以下をご利用ください。

よくあるご質問

お問い合わせ先

ページのトップへ戻る